Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
占いモンキー
Yahoo!トピックス
Recommend
Recommend
松竹新喜劇 藤山寛美 裏町の友情 [DVD]
松竹新喜劇 藤山寛美 裏町の友情 [DVD] (JUGEMレビュー »)

寛美現代劇の傑作の1つ。普段いがみ合う隣人が困った時に示す真の友情。

近所の民謡教室の民謡に合わせて善意のお金をやり取りする場面は抱腹絶倒。一度は見てください。
Recommend
ハリー・ポッターと賢者の石 (1)
ハリー・ポッターと賢者の石 (1) (JUGEMレビュー »)
J.K. ローリング
今更だけど、映画完結を機に全巻読破中。映画が終わるまではネタばれ防止で読むまいと固く決意してだけに「待ってました!」という感じ。描写が映画より細かいので新鮮です。
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「ほこXたて」と名人上手
0
    JUGEMテーマ:日記・一般
    フジテレビ系の「ほこXたて」という番組。

    「ほこ」は、矛。
    「たて」は、盾。

    合わせると矛盾。

    つまり、ある対立する分野で最高の水準の
    もの同士が対決したらどっちが勝つかという
    ガチンコ対決ものだ。

    2回ほどゴールデンタイムのスペシャルを見たが、
    バラエティとは全く縁の無い、ものづくりの
    名人上手たちがそのプライドを掛けて勝負する。

    前回は、オランダの傘作りの名人に、
    日本の風作りの名人が敗れる対決もあったが、
    きっと世界中に隠れた名人上手はいるのだろう。

    日本の番組だけに、日本中心ではあるが、
    日本にはすごい技術を持った人たちがいる。

    メロンの目利き41年の名人に挑戦した
    食品サンプル作り41年の名人が敗れた。
    敗れた名人の「未熟でした」の一言。

    名人であっても更に向上する心が無ければ
    出てこない謙虚な言葉。
    嬉しい感動があった。

    地道な努力やものづくりといったものが、
    軽んじられてきている傾向があるが、
    これを見ると日本の底力を感じる。

    posted by: 善の快(いいのかい)です。 | 日記 | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://love.iinokai.com/trackback/963485
    トラックバック